トップページ > ヒルマ博士の食材情報

2016年 04月

桜鯛(さくらだい)

高タンパクで低脂肪のとてもヘルシーなお魚。DHA・EPA・タウリン・ビタミン類を豊富に含んでいます。

 

鰹(かつお)

血合いに含まれるビタミンB12は魚肉のなかではトップクラス!DHA・EPAも含み、高血圧・生活習慣病・肝臓疾患などの症状を予防します。

 

浅蜊(あさり)

貧血と関係の深い鉄分・ビタミンB1・B2が豊富に含まれ、貧血気味の人や低血圧の人、妊産婦には最適な食材と言えます。
鉄分・ビタミンB12が多く含まれていて、貧血や低血圧、妊産婦には最適な食材です。

 

蛍烏賊(ほたるいか)

ビタミンB1・B2・銅・コレステロールを多く含みます。ハリとつやがあり、胴が膨らんでいて、目が澄んでいるものが新鮮。保存は茹でて冷凍保存。

 

筍(たけのこ)

たんぱく質が豊富で、ビタミンB1・B2・ミネラルも含みます。食物繊維も豊富で便秘解消にも効果的。

 

クレソン

わさびの仲間で独特の香りがあります。カロテン・ビタミンC・B郡などのビタミン類・鉄などのミネラルも豊富。

 

空豆(そらまめ)

鉄、銅などのミネラルが豊富。鮮度が命で、さやから出すとすぐに鮮度が落ちてしまうので、すぐに茹でるのがお勧めです。

 

キウイ

ビタミンCの量はフルーツの中でもトップクラス!美容に、風邪予防に、免疫力アップに効果的。また、コラーゲンの生成を助けてくれます。

 

次のページへ

パートナーさん募集
  • ヒルマシェフのレシピ情報
  • 今週のお買い得情報
  • 店舗情報