トップページ > ヒルマ博士の食材情報

2016年 06月

鱧(はも)

ビタミンA・B2・カルシウムが豊富。
骨を丈夫にし、ストレスの解消に役立ちます。

 

穴子(あなご)

DHA・EPAを多く含み、たんぱく質も豊富。脂肪はうなぎの半分以下で、夏バテ防止や、風邪予防に効果的。

 

鱚(きす)

脂肪が少なく、良質なたんぱく質や必須アミノ酸が含まれています。血圧上昇を抑制する作用があります。

 

海老(えび)

たんぱく質が多く、タウリンも含みます。
タウリンは肝臓の働きを良くしてくれます。

 

茄子(なす)

皮にはポリフェノールが多く含まれていて、老化防止に効果的。ヘタのとげが尖っていて、切り口が白いもの・皮の色が均一な紫であるものが新鮮。

 

ピーマン

ビタミンCが豊富で、細胞を丈夫にし、風邪予防や、お肌のトラブルに効果的 。

 

レタス

成分の95%が水分である淡色野菜だが、ビタミンやミネラルなど、体に必要な栄養素をバランス良く含んでいます。

 

さくらんぼ

ビタミンC、カリウム・鉄・リンなどのミネラルを含み、疲労回復や高血圧予防、風邪の予防に効果的に働きます。

 

次のページへ

パートナーさん募集
  • ヒルマシェフのレシピ情報
  • 今週のお買い得情報
  • 店舗情報