トップページ > ヒルマ博士の食材情報

2016年 09月

浅蜊(あさり)

貧血と関係の深い鉄分・ビタミンB12が豊富に含まれ、貧血気味の人や低血圧の人、妊産婦には最適な食材と言えます。

 

秋刀魚(さんま)

ビタミンB12・ビタミンA・DHA・EPAを多く含んだ栄養素の高いお魚です。背が盛り上がっていて、表面が輝いているものが新鮮です。

 

魳(かます)

カルシウムが豊富。他亜鉛・リン・カリウムも含む白身魚です。大きくなるほど脂がのって美味しくなります。お刺身や塩焼きがお勧めです。

 

さつまいも

カロリーは米や小麦の三分の一程度と低く、ビタミンCや食物繊維が豊富で体の外も内もきれににしてくれる、女性にうれしい野菜です。

 

青梗菜(ちんげんさい)

ビタミン類が豊富。油と調理することで、ビタミン・ミネラルの吸収率がアップします。茎にハリがあり、葉が鮮やかな緑色のものが新鮮な証拠です。

 

陸蓮根(おくら)

オクラに含まれるぬめりの成分はペクチンなどの食物繊維で、整腸作用を促し、コレステロールを排出する作用があります。

 

葡萄(ぶどう)

皮には疲労回復や活性酸素に効果があるポリフェノールの一種、アントシアンが多く含まれています。実の色が濃く、弾力があるもを選びましょう。

 

梨(なし)

89%が水分ですが、たっぷりと含まれる果糖に疲労回復効果、ソルビトールには便通を整える効果があります。

 

次のページへ

パートナーさん募集
  • ヒルマシェフのレシピ情報
  • 今週のお買い得情報
  • 店舗情報