トップページ > ヒルマ博士の食材情報

2017年 06月

鮎(あゆ)

良質なたんぱく質やカルシウムが豊富。ハラワタには視力の改善や病気の回復を早めるといわれているビタミンAが多く含まれています。

 

伊佐幾(いさき)

刺身が美味。他塩焼き・煮つけにも。たんぱく質・ビタミンDが豊富。高血圧・脳血管障害の予防・成人病予防に効果的です。

 

穴子(あなご)

DHA・EPAを多く含み、たんぱく質も豊富。脂肪はうなぎの半分以下で、夏バテ防止や、風邪予防に効果的。

 

茄子(なす)

茄子の皮にはポリフェノールが含まれていて、がん予防の他、動脈硬化や高血圧を予防する効果もあるといわれています。

 

玉蜀黍(とうもろこし)

糖質が多く、高エネルギーなお野菜。食物繊維が豊富で、便秘解消にもなります。収穫後、24時間経つと栄養が半減、味も落ちてしまいます。

 

枇杷(びわ)

果実の90%が水分で、カロチン・ビタミンB群・リンゴ酢・クエン酸を含み、風邪の予防に役立ちます。カロチンの量は果物の中ではトップクラスです。

 

メロン

メロンに含まれるカリウムの量はフルーツの中でもトップクラス!高血圧や動脈硬化、糖尿病の予防に効果的。網目が細かく均等で、盛り上がっているものが美味。

 

次のページへ

パートナーさん募集
  • ヒルマシェフのレシピ情報
  • 今週のお買い得情報
  • 店舗情報