トップページ > ヒルマ博士の食材情報

2017年 07月

鰯(いわし)

DHA・EPAを多く含んでいます。コレステロールを下げ、血液をサラサラにし、脳の働きを高め、脳の老化防止に効果があります。

 

蜆(しじみ)

肝機能を高めるタウリンが豊富。また、貧血予防に役立つ鉄やビタミンB12も多く含まれます。

 

鱸(すずき)

ビタミンA・D・B12が豊富。骨を丈夫にし、粘膜や皮膚、目の健康を保ち、疲労回復の効果もあります。

 

鰖(たかべ)

DHA・EPAを多く含んでいます。コレステロールを下げ、血液をサラサラにし、脳の働きを高め、脳の老化防止に効果があります。

 

鱧(はも)

ビタミンAが豊富。また皮には老化防止に役立つコンドロイチン硫酸が多く含まれています。

 

陸蓮根(おくら)

カルシウム・鉄分・ビタミンCを多く含み夏バテ防止に!ぬめり成分には整腸作用がありコレステロールを低下させる効果があります。

 

ピーマン

ビタミンC、ビタミンE、カロテン、カリウムなどを多く含み、においの成分ピラジンは脳梗塞や心筋梗塞の予防に効果があると言われています。

 

枝豆(えだまめ)

たんぱく質、糖質・脂質・ビタミンB1、B2カルシウム・葉酸が豊富。体の成長促進・貧血予防にも効果があります。

 

桃(もも)

食物繊維、カリウムの他にカテキンも含まれており、がん予防や老化防止の効果も期待できます。

 

さくらんぼ

各種ビタミン、ミネラル、リンゴ酸、ブドウ糖と果糖がバランスよく含まれているので、疲労回復、美肌作用、高血圧の予防も期待できます。

 

次のページへ

パートナーさん募集
  • ヒルマシェフのレシピ情報
  • 今週のお買い得情報
  • 店舗情報