トップページ > ヒルマ博士の食材情報

2009年 09月

さんま(秋刀魚)

「安くておいしいお魚」の登場です。塩焼きが最高で脂がのったさんまは秋の味覚そのもの。青魚を代表する味です。

 

さけ(鮭)

銀鮭・紅鮭共に秋が旬のお魚です。鮭の成熟した卵のイクラや、未熟な卵巣・筋子も旬です。鮭は塩焼きはもちろん、ステーキ・ムニエル・バター焼・フライ・お鍋にと美味しい食べ方がたくさんあります。

 

いわし(鰯)

「栄養豊かでヘルシー」といえばいわしです。世界的に日本のイワシは美味と言われています。新鮮な物はお刺身も良いですが、ぜひ内臓を残したまま丸ごと塩焼きで、はらわたの苦さも楽しんでみて下さい。

 

かつお(鰹)

北太平洋で豊富な餌を充分にとり、秋に南下してきます。秋に美味しく、脂ののった「戻りガツオ」たたきでさっぱりと香りを楽しんでください。

 

サンつがる

りんご全体では秋から初冬にかけてが最盛期。中でもサンつがるは甘味が豊富でサクッとした歯ごたえ。ぜひこの時期にお召し上がり下さい。

 

豊水

果汁が多くほどよい酸味があり、シャリシャリとした歯ざわりが特徴です。

 

次のページへ

パートナーさん募集
  • ヒルマシェフのレシピ情報
  • 今週のお買い得情報
  • 店舗情報