トップページ > ヒルマ博士の食材情報

2010年 03月

さわら(鰆)

DHA・EPA・ビタミンB2・ミネラルを多く含み、血液をサラサラにし細胞の再生やエネルギー代謝を促してくれます。旬の新鮮なお刺身はクセがなくトロに似た食感。「西京焼」が代表的な調理法です。

 

さより(細魚)

高タンパクでナイアシンを多く含みます。脳神経の働きを良くし、二日酔いを防いでくれる効果があります。 味は淡白で油との相性も良く、唐揚げや酢物の和え物にしても美味。

 

にしん(鰊)

DHA・EPA・ビタミンA・Dが豊富。血液中のコレステロール値を低下させ血液をさらさらに!脳の働きを活発にしてくれます。塩焼き、昆布巻き、マリネや燻製などのような北欧料理も美味です。

 

とびうお(飛魚)

高タンパク・低脂肪で低カロリー。ヘルシーなお魚です。ビタミンEとナイアシンを多く含みます。二日酔い防止に効果的です。「くさや」は飛魚で作るのが最も美味とも言われています。ご家庭では塩焼きで。

 

新玉ねぎ

成分の硫化アリルは消化の分泌を助け、新陳代謝を促進し、ビタミンB1の吸収を良くしてくれます。

 

芹(せり)

ビタミンA・Cが豊富。カルシウム・鉄分・食物繊維も含みます。体を温め、便秘解消に役立ちます。さわやかな香りと歯ざわりを残すためにも、さっと火を通してお浸しや和え物に。

 

ふき(蕗)

食物繊維は野菜の中でもトップクラス! 茹でてアク抜きをし、皮を剥いて佃煮(きゃらぶき)やお浸し、酢の物に。春の代表的な野菜です。

 

紅ほっぺ

あきひめと、さちのかを交配させた静岡生まれの品種です。“ほっぺが落ちるほど美味しい”として『紅ほっぺ』と命名されました。果実が大粒で香りが高く、果汁も多い。そして適度な酸味もありコクがありす。

 

デコポン

糖度がとても高くジューシー。「デコ」が出ているのが特徴です。皮はむきやすく、じょうのう(果実の袋)は非常に薄くそのまま食べられます

 

次のページへ

パートナーさん募集
  • ヒルマシェフのレシピ情報
  • 今週のお買い得情報
  • 店舗情報