トップページ > ヒルマ博士の食材情報

2010年 05月

あじ(鯵)

5月頃から初夏にかけてが旬。人気の高いお魚の一つです。DHA・EPAを多く含み、ビタミン・カルシウムなどの栄養素がバランスよく含まれています。お子様の成長や健康維持、美肌に効果的。

 

かつお(鰹)

5月は初カツオ。初カツオは脂が少なく身がしっかりとしています。血合いに含まれるビタミンB12は魚肉のなかではトップクラス!DHA・EPAも含み、高血圧・生活習慣病などの症状を予防する食材です。

 

かれい(鰈)

豊富に含まれるビタミンB2は、健康な皮膚や髪、爪を作ります。残念ながら急激にとれなくなっているお魚の一つです。とろけるような子持ちの煮つけが人気の調理法です。

 

めばる(眼張)

カリウム・カルシウム・ビタミンD・Eを多く含んでいます。高血圧を予防し、骨や歯を丈夫にしてくれます。白身は柔らかくクセのない味。新鮮なものは日を通すとはじけるような歯ごたえで煮つけが美味。

 

レタス

レタスは、成分の95%が水分である淡色野菜ですが、ビタミンやミネラルなど、体に必要な栄養素をバランス良く含んでいます。レタスはサラダや肉料理には欠かせない野菜です。

 

アスパラガス

たんぱく質の合成を促進するアスパラギン酸は、疲労回復に効果があります。サラダに炒めものに何でも合う野菜です。

 

とまと

フルーツと思うような甘みの濃厚なフルーツトマト。とても美味しい季節ですのでぜひお試しください。

 

アンデスメロン

網目が密に入り、果肉は締まっていて風味の良いメロンです。

 

次のページへ

パートナーさん募集
  • ヒルマシェフのレシピ情報
  • 今週のお買い得情報
  • 店舗情報