トップページ > ヒルマ博士の食材情報

2011年 07月

うなぎ(鰻)

DHA・EPAを多く含んでいます。その他ビタミン・ミネラルも多く含み、体に必要な栄養素がたっぷり!疲労回復・夏バテには最適です!

 

あなご(穴子)

盛んに出回る夏が旬です。DHA・EPAを多く含み、たんぱく質も豊富。脂肪はうなぎの半分以下で、夏バテ防止や、風邪予防に効果的。

 

うに(雲丹)

ビタミンB1,B2,ナイアシンを含み疲労回復に効果的。特に脳や神経の働きに必要なリン脂肪が豊富です。

 

かんぱち(間八)

夏の高級魚の1つ。ナイアシン,鉄を多く含み、糖質や脂質の代謝を促して皮膚や粘膜を丈夫に保ちます。貧血・冷え性の改善にも効果的です。身がピント張っていて、透き通った色のお刺身が美味

 

とまと

トマト1つで1日の摂取量の半分のビタミンCが摂れます。リコピンを多く含み、老化防止・成人病予防にもなります。

 

にがうり(ごーや)

ビタミンCの量が野菜の中でもトップクラス!また、カロチン,ビタミンB1,ミネラルも豊富で栄養価の高い野菜。表面のごつごつがはがれずに、つやがあり密集していて、緑濃く、小さめのものが新鮮。
   

 

おくら

カルシウム,鉄分,ビタミンCを含み夏バテ防止に!ぬめり成分は食物繊維。この成分は整腸作用がありコレステロールを低下させる効果があります。目利きはうぶ毛がしっかりと生えているもの。

 

栄養素は糖質と食物繊維。便秘解消に役立ちます!目利きは、形が左右対称で形が良いもの、うぶ毛がしっかり生えているものを選びましょう。

 

     

 

 

次のページへ

パートナーさん募集
  • ヒルマシェフのレシピ情報
  • 今週のお買い得情報
  • 店舗情報