トップページ > ヒルマ博士の食材情報

2011年 10月

秋鮭

春・夏・秋と3回旬を向かえるお魚です。この時期も脂がのり、身が引き締まっています。DHA・EPAを多く含んでいて、コレステロールを下げ、血液をサラサラにしてくれます。

 

牡蠣

海の幸を凝縮させた栄養素を含みます。カルシウム・銅・ビタミン類を含み、貧血予防・コレステロール値を下げてくれます。保存方法はペーパータオルに塩分を含ませラップに包んで冷蔵庫へ

 

秋刀魚

貧血に効果のあるビタミンB12を多く含み、ビタミンA・DHA・EPAも多く含んだ栄養素の高いお魚です。背が盛り上がっていて、表面が輝いているものが新鮮。鮮度が落ちると目が赤くなります。

 

ししゃも

ビタミン・カルシウム・DHA・EPAを多く含んだ栄養たっぷりのお魚。骨を強くし、血液をさらさらに動脈硬化予防にも役立ちます。目利きは皮がぬるぬるしていなくて、卵をふっくら含んだものです。

 

山芋

でんぷん分解酵素が豊富。ヌルヌルはムチンで、胃壁の粘膜を保護し、たんぱく質を効率よく吸収するので、滋養強壮や疲労回復に大きな効果があります。ずっしり重いものを選びましょう。

 

カリフラワー

ビタミンCと食物繊維が豊富。風予防・美肌に効果があります。つぼみが閉まっていて、重みがあるものを選びましょう。生のままの保存は栄養分が落ちるので、下湯でして冷蔵庫で保存。

 

ビタミンCが豊富でイチゴやレモンにも負けません。他にカロチン・タンニン・ミネラルも含みます。ヘタが大きく、実にすきまなく張り付いているものが新鮮。色が濃いものを選びましょう。

 

少量で必要な栄養素を取ることができます。でんぷんが多く、脂質が少なくヘルシー。ミネラルも多く含んでいます。果皮に張りと光沢があって、ずっしりと重たいものを選んで下さい。

 

次のページへ

パートナーさん募集
  • ヒルマシェフのレシピ情報
  • 今週のお買い得情報
  • 店舗情報