トップページ > ヒルマ博士の食材情報

2008年 05月

さくらえび(桜海老)

きれいな紅色の美しいえび。干しえびで有名ですが生食も美味です。さっとゆでても唐揚げでも美味しく頂けます。

 

まぐろ(鮪)

本マグロは日本近海でとれるマグロの中で最も大型で美味。背や腹の霜降り部分のトロ、一尾の数%しかとれない大トロ。きめ細かいきれいな赤身。人気のまぐろは旬のお魚です。

 

さけ(鮭)

鮭の中でも春から初夏に向けて出回る「時鮭」はよく太って脂がのった絶品です。炊き立ての白いご飯に焼いた鮭という組み合わせはやはり絶妙。この時期を逃さず頂きたいお魚です。

 

かつお(鰹)

カツオはたたきやなますでさっぱりと香りを楽しみながら頂きますが、鮮魚として食べるのは全体の2割程度。カツオ節や缶詰などに加工されることが多いお魚です。

 

アンデスメロン

アンデスメロンの原産地はアンデス地方ではなく日本です。安心して栽培ができることから「アンシンデスメロン」→「アンデスメロン」となりました。ジューシーで人気のフルーツですが価格は安価です。

 

なす

アジア原産で日本でも古くから栽培されていたため、全国にその土地特有のおいしい品種があります。いろいろな土地のなすをお楽しみください。

 

次のページへ

パートナーさん募集
  • ヒルマシェフのレシピ情報
  • 今週のお買い得情報
  • 店舗情報